ログイン
 
お知らせ

2023/07/25

【NEW!】オーガニック子供服ブランド『San. Organic』




KINDオンラインショップに新登場!!

KIND スタイリスト 城長さくらプロデュース
オーガニック子供服ブランド『San. Organic』
.

.
.

スタイリストの私が、ふたりの子どもを育てるようになって感じたこと。
それは、「安心して着せられる服が欲しい」ということでした。
日々、多くの洋服たちに囲まれて生活していることもあり、
国内ブランドはもちろん、海外ブランドの服を取り寄せることもしばしば。
そのときに感じたのは、
「かわいいけれど、生地が心許ないな」
「袖の長さがちょうどいいけれど丈が短い」といった、プチ悩み。
そこで、自分が子どもに着せたい服、リピートしたくなる服をつくろうと思い、
San.Organic瓩鯲ち上げました。

この“San“というブランド名には3つの想いを込めています。
(S)an=Simple 
装飾を削ぎ落としたシンプルなデザイン。
保育園や幼稚園では、安全性や着替えやすさを考慮し、フードやボタンといった装飾の少ない服が求められます。そのため、飾りがなくても素材感や色味でおしゃれに見えるアイテムをつくりました。性別に関わりなく着られるよう、ベージュ、ピンク、カーキといった大人でも着れそうなニュアンスカラー使っています。

S(a)n=Active
活動的な子どもたちのためにタフなものづくり。
いつでも元気に動けるように、丈夫な素材としっかりした縫製にこだわりました。毎日、洗濯してもくたびれないタフさは、忙しいママやパパにとってもうれしいですし、買い替えが減るためサスティナブルな取り組みにも繋がります。日本人の子どもの体型に合わせたサイジングを徹底しているのもポイント。

Sa(n)=Nature
子どもたちの肌が直接触れるものだからこそ、自然に近い素材を使い、同時にサスティナブルな取り組みを!
敏感な子どもの肌には、限りなく自然に近いものを身につけさせたいので、まずは肌にいちばん近い、タンクトップやレギンス、Tシャツなどから展開。
オーガニックコットンの良さや必要性を小さな頃から肌に触れて、知ってもらう事もこれからの社会に必要な事かなと思っています。

肌に優しく、気もちよく着られる素材を選んでいるから、遊び疲れたらそのまま眠っても大丈夫! 目が覚めて「公園行きたい」となったら、そのままパッと出かけられる。
そんな、日々の生活に寄り添えるリラックスウェアが揃います。

太陽(San)が輝く晴れの日も、そうでない日も元気に走りまわる子どもたちへ。
なんでもない日を心地よく過ごせるように、この服を贈ります。


商品一覧はこちら▶︎https://www.hair-kind.net/shopbrand/ct15

100view

次へ リストを見る